「タニラダー メソッド」の開発者、元Jリーガーで日本代表の経験を持つ、 谷 真一郎氏 協会顧問に就任頂きました。

2017年2月10日

「タニラダー メソッド」の開発者、元Jリーガーで日本代表の経験を持つ、
谷 真一郎氏 協会顧問に就任頂きました。

 

元Jリーガー、日本代表・筑波大出身 現Jリーグ・ヴァンフォーレ甲府フィジカルコーチで
「タニラダー メソッド」を開発。
ジュニアからトップアスリートまで
フィジカルトレーニング・コンディショニングの普及に努める谷 真一郎さんが、
キッズ&ジュニアスポーツコンディショニング協会顧問に就任いたしました。

 

谷真一郎氏と協会の活動の理念が合致し、
互いに協力し合える関係であることから今回の運びとなりました。

 

協会顧問に就任するにあたってのコメント

 

「自分の思っているリカバリー、コンディショニングの大切さを共感できたのが一番。
それが日本のスポーツには今後絶対的に必要になり、どんどん伝えていくエネルギーが必要です。
この協会にはそのエネルギーを感じることができました。
ぜひ一緒にやっていきたい!と思いました。
力を併せていろんな活動に取り組んでいきたいですね。」

 

http://www.kj-spocon.or.jp/athlete/tani/

 

tani

LINEで送る
tani

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

キッズ&ジュニアスポーツコンディショニング協会の最新情報をお届けします!

この記事を書いた人: 事務局

スポーツをがんばるキッズ&ジュニアを応援しています1 皆さんに、コンディショニングの大切さやケアの方法、栄養などの役立つ内容をお届けしていきます(^_^)v

記事一覧へ

アスリートからの応援メッセージ

prev

next

PAGE TOP

050-3536-7684