コンディショニング協会会員になりませんか?

新企画【スク弁】☆子供がスクスク育つためのお弁当レシピ

2016年6月6日

 

こんにちは!

キッズ&ジュニア スポーツコンディショニング協会です。

 

今月から、皆様のお役に立つ情報をお届けするための

新企画がスタートします(*^_^*)

 

その名も「スク弁」!!

成長期のお子さまがスクスク育つための栄養・愛情たっぷりの

お弁当レシピをシリーズでご紹介。

 

担当していただくのは、ナチュラルフードコーディネーターの中本 千絵さん♪

S__14557466s

本日は新企画の第一回目として、

レシピをご担当いただく中本さんのご紹介をお届けします。

ご自身の子育てを通じて実感した栄養の大切さのお話も。

 

どうぞ、これから楽しんでお役立てくださいね♪

 

* * *

 

はじめまして!

ナチュラルフードコーディネーターの中本 千絵 です。

 

今回、キッズ&ジュニアスポーツコンディショニング協会さんとのご縁で、

スポーツを頑張るお子様を持つ保護者の皆様に向けて!

成長期のお子さんの為の「スクスク子供が育つ弁当(スク弁)」コーナーをブログで担当させていただきます。

 

私自身、小学生の双子を持つママとして

皆さんのお役に立てるような情報を発信していきたいと思います!

どうぞよろしくお願いします。

 

少し自己紹介をさせていただきます。

 

大学卒業後は京都新聞企画事業会社入社、総合職で、

朝から夜までハードに仕事をしていました。

そんな中結婚→妊娠→双子発覚!

子育てに専念する為退社し男女の双子のママへ・・・

 

男の子の方はアレルギーを持っていたこともあり、

食べられるものが本当に少なくて、離乳食の時期は苦労しました。

離乳食期が過ぎると今度は偏食で、お菓子や唐揚げ、

ハンバーグ、ウインナー等のお肉類中心の献立でした。

頭の中では栄養が偏っているのは分かっているのですが、

何か食べてもらわなければ大きくならないと、

口に入れてくれるものは喜んで作りました。

 

かたや女の子の方はお野菜、煮物系が好きで、

ナッツやフルーツをお菓子の代わりに好み、お魚も喜んで食べてくれ、

食については心配する事があまりありませんでした。

 

そして同時に成長を見守っているうちに、気づいたのです。

 

 

女の子の方は花粉症などのアレルギーがなく、

風邪などをひいてもお医者さんにかかる前に治ってしまうことが多く、

息子がインフルエンザで寝込んでいても感染することは、ほぼない。

かたや男の方は喘息の持病を持ち、花粉症ですぐ風邪をひき、

お医者さんにかかることがとても多かったのです。

 

それだけではなく、勉強に取り組む姿勢が違うと気づきました。

それは能力の事を言っているのではなく、

女の子のほうが集中力も高く、身体能力や持久力も勝っていました。

 

同じ環境で育てているのに何が違うのだろう?と考えた時に、

真っ先に頭に浮かんだのが食べている物の違いだったのです。

 

 

『栄養って体に機能するんだ!

子供が食べないことで、私が知らなかったことで差がでるなんて絶対もったいない!』

 

そう感じた私は、自身の主宰するおもてなし料理教室で、

家族が喜ぶメニュー構成に配慮しつつ安心・安全な食のお話を

レッスンに取り入れるようになりました。

生徒さんも子育てをしながら通ってくださるママが多かったのですが、

食に関して迷われたり、悩まれている方が沢山いらっしゃったのです。

 

アレルギー、花粉症の低年齢化が言われています。

また、キレる子供達、ストレスをため体調を壊す込む子供達、

頭痛、原因不明の腹痛、気力のなさ・・・

そういった事を改善・防ぐことができ、これを食べたら体に悪いからダメ!ばかりじゃなく、

それよりも食べてデトックスできる体つくりと、

病気の一歩手前の健康ではなく、何ものにも負けない体と明晰な頭脳を手にするように。

そんな料理レシピと分かりやすい栄養のお話ができるよう心がけています。

 

 

スク弁が提唱する4つの芽

?旬 ?素材 ?栄養素 ?効果

の側面で成長期のお子様がスクスク、大きく育つような有意義な情報を今後も提供していきますね!

 

 

では次回より、具体的なお弁当レシピをご紹介していきます。

どうぞよろしくお願いいたします!!

 

S__14557465s

新企画【スク弁】☆子どもがスクスク育つためのお弁当レシピ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

キッズ&ジュニアスポーツコンディショニング協会の最新情報をお届けします!

この記事を書いた人: 事務局

スポーツをがんばるキッズ&ジュニアを応援しています1 皆さんに、コンディショニングの大切さやケアの方法、栄養などの役立つ内容をお届けしていきます(^_^)v

記事一覧へ

アスリートからの応援メッセージ

prev

next

PAGE TOP

050-3536-7684