コンディショニング協会会員になりませんか?

現代の子供は骨折しやすい「子供に摂らせたい!健やかな骨をつくる栄養素」

2017年1月13日

こんにちは!キッズ&ジュニア協会の高橋です!

 

新年最初のブログは、人気連載【スク弁】をお届けします。

 

今回もスク弁ママの中本 千絵さんに健やかな骨をつくる栄養素のお話とレシピを伺います!

 

 

************************************************

 

みなさんこんにちは!スク弁ママの中本 千絵です

 

「旬」「素材」「栄養素」「効果」の面から成長期のお子様がスクスク育つお弁当を発信する「スク弁レシピ」

新年第一回目は「子どもに摂らせたい!健やかな骨をつくる栄養素」のお話です。

 

 

現代の子供は骨折しやすいといわれています。

運動神経(転び方)によるものなのか、食生活なのか…諸説ありますが、私はどちらも原因にあると思います。

 

骨を健やかに保ち、将来に備えるためにも、カルシウムを子供の頃と高齢期に意識して摂ることは、とても大事ですね。

骨の構成成分だけではなく、血液中のカルシウムが不足したときは骨からカルシウムを溶かして直ちに不足を補うので、

骨にはカルシウム貯蔵庫としての働きがあります。

なのでカルシウムが不足した状態が長く続くと骨が段々ともろくなっていき、

骨軟化症や骨粗しょう症を引き起こしてしまいます。

 

 

現代の子供の骨折の多さに食生活をあげましたが、

皆さんは「リン酸塩」という言葉をご存じですか?

聞きなれない言葉ですが、炭酸ジュース、酒、調味料、練り製品、スナック菓子、クッキー、ウインナーハムと様々な加工食品に入っています。

この成分を口にすることが多くなったことが骨折の原因と言われています。

 

 

リン酸塩自体は骨の石灰分を作る重要な働きをしていますが、

多くなると鉄分の吸収を阻害するためにカルシウムが不足した状態になります。

 

とはいえ、日常生活の中でお菓子やジュースを完全に排除するのは難しいですよね、

ましてやウインナーもママの助っ人食材ですし。

 

そこでカルシウムを多く含む食材をちょっと頭の隅に入れておいて、

ご飯のレパートリーの中に意識していれておくといいですね。

 

今回のスク弁メニューでは

水菜、干し桜エビ、プロセスチーズ、おじゃこ、

油揚げ、ピーナッツバターがカルシウム食材です

 

カルシウム弁当2

 

・桜エビの中華風ご飯

・韓国風野菜たっぷり玉子焼き

・水菜と揚げのピーナッツ和え

・ミンチカツINチーズ

 

****************************************

 

今日のひとこと

色々な食材で効率よくカルシウム摂取を

 

 

 

 

レシピの詳細はコチラ

http://ameblo.jp/chie-suku/entry-12237258578.html

 

**************************************************

 

いかがでしたか?

早速今日の夕食に、ちょこっとずつカルシウムの食材を入れて、

健やかな骨の体を作りましょう☆

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【がんばるわが子に10分ケア】

がんばる子供たちに、ケガ故障することなくずっと大好きなスポーツを続けて欲しい。

そんな想いからつくられた「パパママトレーナー講座」。1日10分で親が子供にできる正しいケアの方法を学びます。

パパママトレーナーとは

 

 

無料のメルマガ会員に登録はお済みですか?

メルマガ会員になれば、今後の新しいレシピの公開や、いろんな役立つ情報をお届けします。

また、会員限定情報やパパママトレーナー講座の最新日程などもいち早くお知らせします。

パパママトレーナー講座ではお子さまの体についての知識も学べます。

 

メルマガ登録はこちらから

http://www.kj-spocon.or.jp/mail_magazine/

 

パパママトレーナー講座についてはこちらから

http://www.kj-spocon.or.jp/report/

 

現代の子どもは骨折しやすい「子どもに摂らせたい!健やかな骨をつくる栄養素」

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

キッズ&ジュニアスポーツコンディショニング協会の最新情報をお届けします!

この記事を書いた人: 事務局

スポーツをがんばるキッズ&ジュニアを応援しています1 皆さんに、コンディショニングの大切さやケアの方法、栄養などの役立つ内容をお届けしていきます(^_^)v

関連記事一覧

  • 【プロの簡単レシピご紹介】 骨を強く、戦う身体づくり

    【プロの簡単レシピご紹介】 骨を強く、戦う身体づくり

    今月も辻学園栄養専門学校 スポーツ実習生によるスポーツを頑張るお子さまのためのレシピを ご紹介いたします。 今日からぜひ献...
  • 「健康的な骨つくり」意識できていますか?大人も子供の関係なく、骨は人間の体のずべての部位において幹となる部分です。特に成長期の子供たちにとって骨が十分に育っていないからと身体の成長の妨げになるようなことは防ぎたいですよね。今回はそんな大切な成長期の子供の「骨つくり」について、ご紹介します。日々の食事に少しでもお役立てください。

    2020年09月28日

    子供の骨を強くする!食生活アドバイザーが教える子供のための食育!

    「健康的な骨つくり」意識できていますか? 大人も子供の関係なく、骨は人間の体のずべての部位において幹となる部分です。 特...
  • スポーツ飯

    練習中の怪我でも骨折しない強い骨を作る、成長期におすすめのカルシウム豊富レシピ。

    みなさまこんにちは! キッズ&ジュニア協会のサポートアカデミーである 辻学園専門学校さまより 【スポーツ飯レシピ3月号】をお届けい...
  • 子供の身長促進をサポートする「亜鉛」。カルシウムなどの成長効率上げる大切な栄養素!!

    子供の身長を伸ばすことをサポートする「亜鉛」。カルシウムなどの成長効率を上げる大切な栄養素!!

    子供の身長を伸ばす? 亜鉛の持つ働きとは? 子どもの成長を促進させる栄養素として、当然「カルシウム」は欠かせない栄養素です。 しかしそれ...
記事一覧へ

アスリートからの応援メッセージ

prev

next

PAGE TOP

050-3536-7684