【勉強中の集中力を高める方法 夜ぐっすり眠る】

こんにちは。

コンディショニング担当の佐藤です。

 

 

今日から勉強中の集中力を高める方法について、

7回シリーズでお話していきたいと思います。

 

まず1回目は「夜ぐっすり眠る」です。

 

illust1373

 

なぜ、夜ぐっすり眠ることが

集中力を高めることにつながるのか。

 

集中力の源は、

睡眠と栄養です。

 

しっかりとした睡眠を確保できないと、

「集中しているようで、集中できていない」

なんてことがおこります。

 

 

睡眠時間を削って、勉強時間にあてる。

 

なんてことも聞きますが、

だらだら2時間勉強するよりも

集中して30分勉強したほうが、

効果も効率も断然いいのです!

 

 

 

では、

「しっかりと質のよい睡眠をとる」ためにオススメの方法。

 

それは入浴+コンディショニングマッサージ

の組み合わせ!!

 

 

入浴することによって、体温が上がります。

 

その上がった体温が下がりだす感じが、

眠たくなった時体温が下がる感じに似ているので

入浴約30分後、寝付きやすくなります。

 

 

その30分間に、

安眠にオススメのラベンダーがブレンドされている

アロマローションを使用した

コンディショニングマッサージをすれば…

 

 

しっかり質の良い睡眠を確保し、

勉強の疲れによる肩こりや眼精疲労解消にもオススメ!!

 

 

勉強をがんばった身体と脳は、

想像以上に疲れています。

 

コンディショニングを行って

集中力アップ→効果、効率アップ!

をはかりましょう!!

 

bnr01

LINEで送る
【勉強中の集中力を高める方法 夜ぐっすり眠る】

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

キッズ&ジュニアスポーツコンディショニング協会の最新情報をお届けします!

佐藤 曜子

この記事を書いた人: 佐藤 曜子

「スポーツに関わる仕事がしたい。」というザックリした目標を持って進学した体育系大学在学中に「アスレティックトレーナー」の存在を知り、その仕事内容に「ピンッ!!」ときた私。 「どうしてもこの仕事がしたい!」と大学卒業後、専門学校へ進学し、トレーナーの道へ進みました。 スポーツ現場、医療現場、スポーツ系専門学校での教員を経て、現在はアロマテラピーを用いながら、スポーツ選手を始め、一般の方々へのコンディショニングを行っています。 ■一般社団法人 キッズ&ジュニア スポーツコンディショニング協会   認定インストラクター ■(公財)日本体育協会公認アスレティックトレーナー? ■アスリートネットワークLab. トップコンディショニング担当トレーナー

記事一覧へ

アスリートからの応援メッセージ

prev

next

PAGE TOP

050-3536-7684