コンディショニング協会会員になりませんか?

筋肉痛には運動直後の温冷浴が効果あり!!速筋と遅筋で言うと、私の場合は速筋の筋肉痛だな。。。

2017年5月11日

皆さん、こんにちは!

キッズ&ジュニア協会、名倉です。

 

大阪府立夕陽丘高校サッカー部OB戦

GWの前半の最高に晴れ渡った休日。

私の母校、大阪府立夕陽丘高校サッカー部の、年に一度のOB戦が行われました。
写真 写真2

 

私も30歳代までは、週に50試合以上サッカーの試合をこなすほど、

毎週末はサッカー三昧でした。

 

使う筋肉が違う

しかし、50歳になった今では、GWのOB戦だけが唯一、サッカーをする機会です。

マラソンは現役ですので、他のOBよりも、

試合中走ってしんどいってことはありません。。。。

でも、違うんです。

サッカーとマラソンでは、使う筋肉が!!

そうです!「遅筋」と「速筋」です。

人間の筋肉繊維には、7種類の筋繊維があるらしく、

それを大きく分けると、「速筋」と「遅筋」に分けることが出来ます。

 

速筋

速筋とは、瞬間的に大きな力を出せる筋肉。

ダッシュなんかがそうですね。

でも、長時間持続することが出来ない。糖質をエネルギーとして使う。

白い筋肉と呼ばれ、イメージで言うとヒラメやカレイ。

海底でじっとしながら、餌を見つけた時にだけ瞬間的に動ける。

 

遅筋

遅筋は、長時間、力を出し続けられる筋肉。

まさにマラソンや自転車など、比較的低い負荷の運動を長時間持続する。

脂肪をエネルギーとして使う。

赤い筋肉と呼ばれ、マグロの赤身のイメージ。

マグロはものすごい距離を長時間泳げます。

 

速筋と遅筋の割合で向いているスポーツが決まるかも

速筋と遅筋の割合は一生変わらないらしく、

繊維の本数は先天的に決まっているらしい。

こう考えると、向いているスポーツ、

そうでないスポーツが存在するのも確かかもしれません。

 

ただ、トレーニングでそれぞれの強さとか太さは変える事ができます。

トレーニングとしては、

速筋は8秒以内で高負荷を掛けるトレーニング。

遅筋は低負荷の運動を長時間、俗にいう有酸素運動のイメージです。

私も、日常、マラソンのためにランニングを続けていますが、

結局、マラソンに必要な、遅筋を鍛えることばっかりで、

瞬発的な動きにはついて行けません。

たまにサッカーをすると、全身筋肉痛。

直後のケアが重要

ただ、ダメージを負った体には、その直後のケアが非常に重要。

ダメージを補うには、逆にこれしかありません。

しっかり栄養を取って、軽めのストレッチ、血行を良くする。

私の場合、筋肉の疲労を取るのに、温冷浴がすごく効果があります。

効果的な温冷浴のやり方

暖かいお風呂に2分、水風呂に2分を、3セット程度。

(マラソンのレース直後に、温冷浴が出来れば、次の日、劇的に筋肉痛が違います)

愛情だけではなく、基礎的なコンディショニングの知識を!

お子さんも、日々、いろんなトレーニングや試合をこなされていることだと思います。

疲れてそうな日は、シャワーじゃなくてお風呂に入ることを進めてあげることだけで、

お子さんの疲労感は変わってくるのではないでしょうか。

愛情だけではなく、是非、基礎的なコンディショニングの知識を、

パパママトレーナー講座で学びに来て下さい。

 

 

 

bnr01

 

筋肉痛には運動直後の温冷浴が効果あり!!  速筋と遅筋で言うと、私の場合は速筋の筋肉痛だな。。。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

キッズ&ジュニアスポーツコンディショニング協会の最新情報をお届けします!

名倉 信一

この記事を書いた人: 名倉 信一

1966年生まれ。
ランニング、自転車、ポタリング、サッカーなどスポーツが大好きです。44歳から始めたフルマラソンではサブスリーに挑戦中、自転車では東海道五十三次を走破。

・キッズ&ジュニアスポーツコンディショニング協会理事
・京都外国語大学非常勤講師
・アロマテラピーアドバイザー
・残像メンタルトレーニングメインインストラクター
・れいあうと・にっしん株式会社 代表取締役
・知的資産プランナー
・ランチェスター戦略社長塾塾長
・名刺コンサルタント

関連記事一覧

  • 私のコンディショニングケアの決め手は「温冷浴」 自分に合った、試合後、レース後のケアの方法を見つけましょう!

    私のコンディショニングケアの決め手は「温冷浴」 自分に合った、試合後、レース後のケアの方法を見つけましょう!

    皆さん、こんにちは! キッズ&ジュニア協会、名倉です。 第8回 大阪マラソンが開催されました。 11月25日。 第8回 大阪マラソン...
  • 【ストレッチのキホン】静的ストレッチと動的ストレッチ

    2017年02月04日

    【ストレッチのキホン】静的ストレッチと動的ストレッチ

    こんにちは。 トレーニング&コンディショニング担当の佐藤です。   今日はストレッチのキホンについて お話...
  • 練習後や試合後の疲れている時の「入浴のススメ」

    2015年12月04日

    練習後や試合後の疲れている時の「入浴のススメ」

    【入浴のススメ】 こんにちは。 トレーニング&コンディショニング担当の佐藤です。   今日は入浴について、...
  • スポーツ飯

    翌日に疲れを残さない、日々の練習をがんばっている人のための疲労回復レシピ

    筋肉だけではない、疲れた胃腸も回復が必要 ハードなトレーニングが続くと、筋肉痛や肉体の疲労感が残りますよね? 早く回復するためにご飯を食...
記事一覧へ

アスリートからの応援メッセージ

prev

next

PAGE TOP

050-3536-7684