試合当日、ごはんをあまり食べられないお子さまにオススメの方法

2015年11月19日

 

【試合当日、ごはんをあまり食べられないお子さまにオススメの方法】

こんにちは。
トレーニング&コンディショニング担当の佐藤です。

今日は試合当日のごはんについて、お話をしたいと思います。

img_n11_5_01

試合が1日何試合もある場合、

お母さんとしては

「試合間にしっかりごはんを食べて

次の試合にそなえてほしい!」

ですよね。

 

でも、

「いろいろ考えたメニューを入れたお弁当を持たせています。

でも、ほとんど食べずに持って帰ってくる。

 

そんなお悩みを抱えている方はおられませんか??

 

「ごはんを食べないからか、最初の方はよく動けるけれど、

試合数を重ねるごとに、明らかにバテていくんです。」

 

 

お母さんからのそんなお声、よく聞きます。

 

 

お子さんの中には

「食べないといけないと思っている。

でも、なかなか食べられない…」

という意見も多いのではないでしょうか。

 

 

 

そんな時オススメの方法は

「ひと口サイズの小さいおにぎり」

 

大きなおにぎりを1つ食べるのは難しいけれど、

これなら

「1つなら食べられそう」

と思ってもらえるかもしれません。

 

 

梅干しやタラコ、

焼鮭に豚肉の肉みそ。

時にはリッチにウナギ!

などなど。

 

 

中身の具を工夫しながら

次の試合へのエネルギー補給ができるように。

 

「ひと口サイズの小さいおにぎり」

 

 

ぜひ1度お試しください!

**************************

ザバス様栄養セミナーチラシ

キッズ&ジュニアスポーツコンディショニング協会主催
「スポーツをがんばるわが子のための食事と栄養」特別セミナー
in東京

【日時】12月16日(水)10:30?11:45
【場所】ABCアットビジネスセンター東京駅
【受講料】1500円→関東発開催1,000円

▼詳細はコチラ
「スポーツをがんばるわが子のための食事と栄養」特別セミナー

**************************
一般社団法人キッズ&ジュニアスポーツコンディショニング協会
西岡 舞
TEL:050-3536-7684
MAIL:info@kj-spocon.or.jp
HP:http://www.kj-spocon.or.jp/
facebook:https://www.facebook.com/kjspocon/
**************************

LINEで送る
試合当日、ごはんをあまり食べられないお子さまにオススメの方法

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

キッズ&ジュニアスポーツコンディショニング協会の最新情報をお届けします!

佐藤 曜子

この記事を書いた人: 佐藤 曜子

「スポーツに関わる仕事がしたい。」というザックリした目標を持って進学した体育系大学在学中に「アスレティックトレーナー」の存在を知り、その仕事内容に「ピンッ!!」ときた私。 「どうしてもこの仕事がしたい!」と大学卒業後、専門学校へ進学し、トレーナーの道へ進みました。 スポーツ現場、医療現場、スポーツ系専門学校での教員を経て、現在はアロマテラピーを用いながら、スポーツ選手を始め、一般の方々へのコンディショニングを行っています。 ■一般社団法人 キッズ&ジュニア スポーツコンディショニング協会   認定インストラクター ■(公財)日本体育協会公認アスレティックトレーナー? ■アスリートネットワークLab. トップコンディショニング担当トレーナー

記事一覧へ

アスリートからの応援メッセージ

prev

next

PAGE TOP

050-3536-7684