【プロの簡単レシピご紹介】お彼岸のこの時期に食べる物がスポーツを頑張る子供達にぴったりな理由

今月も辻学園栄養専門学校

スポーツ実習生によるスポーツを頑張るお子さまのためのレシピを

ご紹介いたします。

ぜひお子さまの毎日の食事の参考にしてください♪

******************************

暑さも寒さも、、、彼岸まで。という言葉通り、

暖かくなってきたと思ったら、また寒くなってきました。

今回はいつもの内容と少し変えて

お彼岸によく食べる「ぼた餅(おはぎ)に注目して

お話ししたいと思います!

 

お彼岸といえば「ぼた餅」ですね!

えっ!?「おはぎ」じゃないの??

どちらも間違いではありません。

 

呼び方が時期によって変わるだけで、

ぼた餅とおはぎは全く同じものなのです。

漢字で書くとぼた餅→牡丹餅、おはぎ→御萩と書きます。

牡丹は春に咲く花で萩は秋の草花なので、春のお彼岸はぼた餅、秋のお彼岸はおはぎと呼ばれています!

辻学園メルマガ3月

実はこのぼた餅(おはぎ)には、

スポーツ選手にとって必要な栄養素が豊富に含まれているのです!!

 

ぼた餅(おはぎ)に欠かせないあんこの材料の「小豆」には

食物繊維、ビタミンB1、鉄、カリウムなどの栄養素が詰まっています!

 

「小豆」の成分

食物繊維・・・便秘改善

ビタミンB1・・・糖質の代謝を促進し、エネルギーに変換する。疲労回復効果

鉄・・・貧血予防

カリウム・・・筋肉の機能調整(足のつりや、痙攣を予防)

 

また、小豆の外皮にはサポニンという栄養素が含まれており強力な抗菌・殺菌作用があるため、

免疫力をアップする効果があり、風邪予防、アレルギーの緩和につながります。

 

ぼた餅(おはぎ)は低脂質で体に負担も少なく、

高糖質ですぐにエネルギーになるため、

試合当日の朝ご飯にもおすすめです!!

 

来月から新年度が始まり、試合シーズンも始まります!

ぜひ、今までのブログの内容をぜひ活用してくださいね!

 

そして、来月から辻学園が更新する月に1回のメルマガが2回に増える予定です。

これからもジュニアアスリートに役立つ栄養情報を更新していくのでよろしくお願い致します!!

 

辻学園栄養専門学校

管理栄養士・フードスペシャリスト

西村早紀

辻学園栄養専門学校

http://www.sanko.ac.jp/osaka-eiyo/

*************************

季節や行事で昔から食べることが決まっているものは

それを食べる意味がちゃんとあるんですね。

 

スポーツを頑張るお子さま向けのレシピ連載を始めてから

たくさんの方の読んでいただきありががとうございます。

今後も参考になる情報をお届けしていきますので

ぜひお読みいただだけると嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

LINEで送る
【プロの簡単レシピご紹介】お彼岸のこの時期に食べる物がスポーツを頑張る子ども達にぴったりな理由

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

キッズ&ジュニアスポーツコンディショニング協会の最新情報をお届けします!

この記事を書いた人: 事務局

スポーツをがんばるキッズ&ジュニアを応援しています1 皆さんに、コンディショニングの大切さやケアの方法、栄養などの役立つ内容をお届けしていきます(^_^)v

記事一覧へ

アスリートからの応援メッセージ

prev

next

PAGE TOP

050-3536-7684