【関東開催】お子さまの集中力を高める 「残像メンタルトレーニング講座」

この度、関東にて
子どもの集中力を高める「残像メンタルトレーニング講座」開催が
決定いたしました!

 

このトレーニングはカードを20秒見つめるだけで
お子さまの集中力がUPする
オリンピック選手やプロ野球選手
プロテニスプレーヤー、高校球児も取り入れている方法です。

スポーツだけではなく、受験やビジネスでも効果があります。

 

残像メンタル

「うちの子はなかなか集中力が続かないと言われていて、、、、」
と悩む親御さんもいらっしゃると思います。

ぜひ簡単に取り入れられるメンタルトレーニングにて
お子さまの本来持っている力を引き出してあげましょう。

カードを見るだけなので
幼稚園・保育園のお子さまから使っていただけます。
(キッズ専用カードもあります。)

当日はその日から使用いただけるカードも1枚プレゼントいたします。
残像メンタルトレーニングについて
詳しくはこちらから
https://rct-zanzo.com/

※関西では夏頃開催予定です!

————————————————
お子さまの集中力を高める
「残像メンタルトレーニング講座」
————————————————

【日時・会場】
2018年5月12日(土)15:30?17:30

東京・渋谷
ABCアットビジネスセンター渋谷東口駅前
http://abc-kaigishitsu.com/shibuya/access3.html

 

【講師】
残像メンタルトレーニング インストラクター
京都外国語大学非常勤講師、
れいあうと・にっしん株式会社 代表取締役社長
キッズ&ジュニアスポーツコンディショニング協会 理事
名倉信一 氏

 

【講座内容】

「うちの子は集中力がなくて・・・」
お母さんから、そんな言葉をよく聞きます。
でも、本当にそうでしょうか?

お家のリビングでゲームをしている時のお子さん。
「晩御飯できたよ??」の声も聞こえないくらいの、
頼もしいくらいの集中力を発揮してくれていますよね。

残像メンタルトレーニングを日ごろからトレーニングすることで、
様々なことに集中することができるようになります。

「集中力」には、一つのことに注意を向ける「集中力」と、
一つのことに注意を向け続ける「集中持続力」とがあります。

残像メンタルトレーニングでは、
トレーニング用に開発した図柄を見るという簡単なトレーニングをするだけで、「集中持続力」が伸びて行きます。

カードを見るだけなので、幼稚園・保育園のお子さまからトレーニングをしていただけます。

 

【カリキュラム】
・メンタルトレーニングとは何か
・残像とは
・残像メンタルトレーニングの目的
・「リラックス」と「集中」の関係
・「残像メンタルトレーニング」のやり方と効果
・R/C/T理論とは
・心技体と目標の関係
・子供たちと向き合うヒント
・子供たちへ向けたトレーニング
・残像メンタルトレーニングカードのご紹介
・質疑応答

 

【受講生の声】
・テニスをしている時、一度、悪いイメージが頭に出てくると、
その日は一日中、調子が戻らないことが多かったのですが、
練習途中に3分間トレーニングするだけで、
前の悪いイメージがスッキリと無くなり、
メンタルを戻すことができるようになった。  高校2年生

・サッカーをやっています。
練習ではできることが、
緊張のため試合では全然思ったようなプレーが出来ないことに悩んでいましたが、
残像メンタルトレーニングを日々行い、
試合前に「リラックスカード」を見ることで、
緊張することなく思うようなプレーが少しずつですが出来るようになってきました。  中学2年生

 

【受講対象者】
パパママトレーナー講座を受講いただいていない方もご参加可能です。
ぜひ、お友達とお誘いあわせの上、お申し込みください。

 

【受講料】
協会会員の方  :3000 円
協会会員以外の方:4500 円

※受講いただいた方には持ち帰りいただけるカードをプレゼントいたしますが
当日トレーニングカードキットも特別価格にて購入いただけます。
▼お申し込みはこちらから
https://pro.form-mailer.jp/fms/40d80288142389

 

※会員さまへの先行告知ですでお申し込みいただいています。

ご参加ご希望の方はお早目にお申し込みください。

沢山の方のご参加をお待ちしております!

LINEで送る
【関東開催】お子さまの集中力を高める 「残像メンタルトレーニング講座」

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

キッズ&ジュニアスポーツコンディショニング協会の最新情報をお届けします!

この記事を書いた人: 事務局

スポーツをがんばるキッズ&ジュニアを応援しています1 皆さんに、コンディショニングの大切さやケアの方法、栄養などの役立つ内容をお届けしていきます(^_^)v

記事一覧へ

アスリートからの応援メッセージ

prev

next

PAGE TOP

050-3536-7684