スポーツが持つ魅力とは? インターネットが、実際のスーパープレーを生み出す。

2018年8月17日

こんにちは。
キッズ&ジュニア協会の細川です。

ひと昔前とは異なり、
日本においてもプロ野球だけではなくサッカーJリーグ、バスケのBリーグ、ラグビー日本代表、個人競技でもフィギュアスケート、陸上、ボクシングと、
ありとあらゆる競技で「世界水準」のプレーを見ることができるようになりました。

サッカーで日本がワールドカップに出場してグループリーグを勝ち抜くなんて、
ほんの数十年前にはまったく考えられなかったことです。
そのくらい、スポーツ界にとって大きな進歩があったのですが、
その理由のひとつはインターネットの進化ではないかと考えています。

 

180810写真

スーパースターのプレーを脳裏に刻む

子どもの頃、有名選手のモノマネをしたりしませんでしたか?
誰もが、憧れの選手の1人や2人、存在したのではないかと思います。
当時は、数少ないテレビ放送の日にビデオを録画して、
繰り返し再生して食い入るように画面を見ていた子ども達もたくさんいたはずです。

余談ですが、読売ジャイアンツが全国区で人気を博したのも、
単純に地方では巨人の試合しか放送されていなかったから、だそうです。
今では全国にチームが散らばり、「おらが街」のチームを皆さんが応援するようになりましたね。

今では、日本国内に限らず、
インターネットで検索すれば世界中のプレーをすぐに見ることができるようになりました。Youtubeで世界各国のリーグで行われている試合を見ていると、自然と色々なプレーを目にすることができるのです。
これが、スポーツの上達にとってはとても大切なことで、
人間はイメージしておくことでその動作をしやすくなる側面があるからです。

最新のトレーニング、ケアの方法を学ぶことができる

さらに、プロ選手がどんなメニューの練習をしているのか、
試合後にはどのようにケアしているのか、そのあたりの情報も、
昔と違って簡単に入手できるようになりました。

海外の文献を古本屋から探し出し、
翻訳しながら調べていた世代の方々からすると、本当に羨ましい限りですよね。

子どもの頃から、一流の考え方、一流の練習内容を知ることができるのは、
よけいな回り道をせずに上達するという点においては、
かなり大きな改革になったのではないでしょうか。

スポーツ理論や、トレーニングのメソッドについては諸説あり、
意見が割れていることもあります。
色々な意見があるという事実も理解して、自分にあう手法を取り入れる。
そんな工夫を幼い頃から初めておくのも、
自分で考えて自分で決断する、という最も大切なメンタリティを育成するのにはちょうどいい題材となるのです。

世界で戦う姿が“当たり前”になる

そうこうしながら各競技でレベルアップした日本は、
たくさん海外でプレーするアスリートを生み出しています。

物心ついた頃からメジャーリーグで、セリエAで、
普通にレギュラーとして活躍する日本人選手を観ている子ども達にとっては、
海外でプレーする、という大きな目標でも「現実のもの」として捉えることができるのではないでしょうか。

昔は、それこそ漫画の中だけの話でしたから・・・。
正しいトレーニング、メンテナンス、食事を学び、超一流のプレーを毎日のように目に焼きつけながら練習する。
その繰り返しが、また次のスーパースターを生み出してくれるのではないかと思うのです。

親の立場としては“インターネットばかり見て・・・!“と思ってしまうこともあるかもしれませんが、現代文明のメリットは、うまく活用すればスポーツにとっても大きな力となるはずです。

キッズ&ジュニアスポーツコンディショニング協会
細川

LINEで送る
スポーツが持つ魅力とは? インターネットが、実際のスーパープレーを生み出す。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

キッズ&ジュニアスポーツコンディショニング協会の最新情報をお届けします!

この記事を書いた人: 細川 晴彦

記事一覧へ

アスリートからの応援メッセージ

prev

next

PAGE TOP

050-3536-7684