コンディショニング協会会員になりませんか?

【辻学園栄養専門学校監修簡単レシピ♪】アスリートにおススメの秋の食材を使った簡単パスタ!

2018年10月1日

【辻学園栄養専門学校監修】アスリートにおススメの秋の食材を使った簡単パスタ!

今月も当協会のサポートアカデミーである
辻学園栄養専門学校監修、「スポーツを頑張るお子さまのための栄養レシピ」をご紹介いたします。

テーマはアスリートにおススメの秋の食材!
手軽に魚を料理できるレシピです♪

ぜひお子さまの毎日の食事の参考にしてください♪
******************************

食欲の秋だからこそ、食べたい食材
?アスリートにおススメの秋の食材を使った簡単パスタ!

 

暑い夏が終わり、過ごしやすい秋になりましたね。

秋はおいしい食材が多くあります。
旬の食材は栄養をたっぷり含んでいて、ジュニア期に欠かせません。

体力アップはもちろんですが、集中力アップもできて、普段の学校生活にも重要な食材ですので、
是非保護者の皆様にも積極的に使ってもらいたいと思っています。

特に、旬の魚です。
魚には、いろんな種類があるのはご存知だと思います。赤身・白身・青魚など、たくさんありますよね。

では、どんな魚がジュニアアスリートには良いのか・・・

積極的に摂ってもらいたい魚は、青魚です。
この時期の旬の青魚と言えば、代表的なものが「サンマ」です。
青魚には、オメガ3という脂が多く含まれています。

この脂には、素晴らしい効果があります。

このオメガ3の脂には、血液をサラサラにしてくれる効果があり、
血液がサラサラになると、酸素を体の隅々運ぶことが可能となります。

酸素を体の隅々まで運ぶことができると、持久力向上・疲労回復などの効果が見込めるだけでなく、
脳の栄養となり、記憶力アップや判断力アップにもつながります。
オメガ3の脂を含む食品を毎日食べることが重要ですが、毎日食べることは難しいですよね?
そんな時は、シラスや煮干しにも含まれている為少しずつでも摂取していきましょう。

今回はサンマを使ったお手軽レシピをご紹介します。
<サンマの缶詰とキノコの和風パスタ>

サンマ

☆材料(2人分)

パスタ 200g

サンマの缶詰 1缶

しめじ 1袋

えのき 1袋

三つ葉 3g

しょうゆ 大さじ1

バター 大さじ1程度(お好みで少し増減してください)

☆作り方

?鍋にお湯を沸かしている間に、えのきとしめじを一口大にカットする。

?フライパンで、えのきとしめじをバターで炒めたら、
サンマの缶詰を汁ごと加えて、水分がなくなるまで炒める。同時にパスタをお湯に入れ、茹でておく。

?水分がなくなったら、醤油を回し入れ、塩を軽く振り、パスタの茹で汁を加えて、
アルデンテの状態のパスタをフライパンに入れて、全体を和える。

?お皿に盛りつけた後、三つ葉をのせて完成です。

 

どうですか?簡単な秋の食材をふんだんに使った簡単パスタですよね。

しょうゆではなく、めんつゆでも代用できますよ。

サンマは、手軽に使いやすい缶詰をおすすめしています。

他にも炊き込みご飯などにもアレンジできますよ。

是非、サンマ缶を使ったレシピを応用して、オリジナルのレシピを探してみてくださいね!

もし、サンマが苦手でしたら、シラスを使ってくださいね!

 

食欲の秋だからこそ、食べる食材をしっかりと選択してあげることで、周りの選手と差をつけましょう!

 

みなさんの活躍、期待しています!

 

辻学園栄養専門学校
スポーツ栄養チーム実習生


*********************************

また次回もお楽しみ♪

キッズ&ジュニアスポーツコンディショニング協会
事務局

 

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

キッズ&ジュニアスポーツコンディショニング協会の最新情報をお届けします!

この記事を書いた人: 事務局

スポーツをがんばるキッズ&ジュニアを応援しています1 皆さんに、コンディショニングの大切さやケアの方法、栄養などの役立つ内容をお届けしていきます(^_^)v

記事一覧へ

アスリートからの応援メッセージ

prev

next

PAGE TOP

050-3536-7684