今年の冬は風邪知らず!寒さやウイルスに 負けない強い体をつくる生姜パワー

みなさまこんにちは!

キッズ&ジュニア協会のサポートアカデミーである

辻学園専門学校さまより【スポーツ飯レシピ12月号】をお届けいたします!

寒い冬にもまけないおすすめの食材「しょうが」を使ったレシピまた「しょうが」の栄養やパワーについても

ご紹介いたします。

免疫力をUPさせ、強い体をつくる!

毎日元気に過ごすためには、体の健康が何よりも大切ですよね?寒くなってくるこれからの季節、
風邪やインフルエンザにかからず健康に過ごすためには、体の免疫力を上げることが大切です。

免疫力とは?

免疫力とは外から侵入した細菌やウイルスなどを撃退する自己免疫システムのことです。
免疫力を高めるために冷えは大敵!体を温めることで免疫力は高まります。

なぜ体を温めると免疫力が高まるの?

私たちの体の中には免疫機能を持った白血球が存在し、体内に異物を発見すると素早く除去してくれる免疫システムがあります。

体温が下がると血流が悪くなり、この免疫システムが正常に働かなくなるため、体を温め体温を上げることが大切なのです。

体を芯から温め、基礎体温を上げる生姜パワー✊

生の生姜には「ジンゲロール」という辛味成分が含まれており、これを加熱すると「ショウガオール」に変化します。

ジンゲロールには強い殺菌力があり、解熱作用や抗炎症作用などの効果があります。

そして、加熱して変化したショウガオールには、血行を促進させ、体を温める効果があると言われています。

さらに、生姜には胃液の分泌を促し、消化を促進させる働きもあるため、運動後で体も胃腸も疲れているとき、体調が悪くて食欲がないときなどにもおすすめの食材です。

そんな生姜のみじん切りとひき肉を合わせたレシピを紹介します。

 

今月のスポーツ飯!

ふんわり卵と生姜香るそぼろどんぶり子どもが好きな卵とひき肉を使ったどんぶり

【材料(2人分)】
材  料
分  量
ご飯  …  400g
  卵  …  4個
  塩  …  二つまみ
ごま油  …  小さじ1
合挽き肉  …  150g
生姜のみじん切り  …  小さじ1
豆板醬  …  小さじ1
A 鶏がらスープの素  …  小さじ1/2
A 醤油  …  小さじ1
A 砂糖  …  小さじ1/2
青ネギのみじん切り  …  小さじ1

 

【作り方】
①卵をボールに割り入れてほぐし、塩を入れて混ぜる。
②フライパンにごま油を入れて熱し、卵を入れてふんわりとした炒り卵をつくる。
③フライパンの油をさっと拭いて火にかけ、合挽き肉を入れて炒める。
④合挽き肉の色が変わったら端に寄せて、生姜のみじん切りと豆板醬を入れて炒める。
⑤合挽き肉と生姜、豆板醬を合わせて、香りが出るまで炒める。
⑥Aの調味料を加えてさらに炒めていく。
⑦どんぶり茶碗にご飯、炒り卵を入れ、上から生姜そぼろをかけ青ネギをのせる。

 

【栄養価】
 エネルギー(kcal)  739
 タンパク質(g)    33.1
 脂質(g)       29.9
 食物繊維量(g)    3.2
 カルシウム(mg)   75
 鉄(mg)       3.9
 食塩相当量(g)      2.6

 

 

子どもが好きな卵とひき肉を使ったどんぶりです。生姜のみじん切りを使用しているので体も温まり、タンパク質もしっかり摂れるので、補食にもおすすめの1品です✨

生姜のほっと情報😊

 

料理で生姜を使用する時、皮をむいていますか?生姜は皮ごと食べられて、皮にも栄養が豊富なので、ぜひ皮ごと料理に使ってみてください!

どうしても気になる場合は、スプーンで削るようにすると、きれいに皮がむけますよ♬

LINEで送る

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

キッズ&ジュニアスポーツコンディショニング協会の最新情報をお届けします!

この記事を書いた人: 事務局

スポーツをがんばるキッズ&ジュニアを応援しています1 皆さんに、コンディショニングの大切さやケアの方法、栄養などの役立つ内容をお届けしていきます(^_^)v

記事一覧へ

アスリートからの応援メッセージ

prev

next

PAGE TOP

050-3536-7684