プレー中に当たり負けしない!強く柔軟性のある体をつくる白菜の力

 

みなさまこんにちは!

キッズ&ジュニア協会のサポートアカデミーである

辻学園専門学校さまより【スポーツ飯レシピ1月号】をお届けいたします!

今月は・・・今が旬の「白菜」です。

 

白菜はビタミン、ミネラルの宝庫

白菜は約95%が水分ですが、残りの5%には様々な栄養素が含まれています。その中でも体の調子
を整えるビタミンやミネラルが豊富。練習量が増える冬場のトレーニング期において、体づくりの
ためには積極的に摂りたい食品の1つです。

ビタミンCで怪我予防と回復力UP

ビタミンCはコラーゲン繊維を作るために必要な栄養素です。コラーゲンは靭帯や健、骨などの
結合組織を強化する働きがあるので、丈夫な体をつくり、怪我の予防や回復に役立ちます。
また、激しいトレーニングを続けることで体内に多くの活性酸素が発生します。活性酸素は常に
体内に発生していますが、過剰に増えると、酸化ストレスの影響で疲労が蓄積します。
ビタミンCは、この活性酸素を素早く除去する力をもっており、疲労回復にも効果があるんです!

 

長時間の練習や持久力向上に重要なカリウム

トレーニング中に脚がつったことはありますか?脚がつったり痙攣を起こす
理由は、神経伝達が上手くいかないことが原因の一つだと言われています。
神経伝達には、カリウムやマグネシウムなどのミネラルが関与しており、
白菜を含めた野菜や果物に多く含まれています。しかし、これらのミネラル
は汗とともに損失してしまうので、トレーニング時には積極的に摂りたい
ミネラルです。

 

無駄なく栄養素を摂取しよう

ビタミンCなどの水溶性ビタミンやミネラルは、熱に弱く水に溶けやすい性質があります。
そのため、生で食べるのが一番栄養素を逃さない方法ですが、スープや煮込み料理など、煮汁も
一緒に食べる調理法であれば、栄養素を無駄なく摂取できます。今回ご紹介するレシピも、スープ
の中に栄養素やうまみがたっぷり含まれているので、スープも残さず飲んでくださいね!

 

 

今月のスポーツ飯!

白菜と肉団子のうま味スープ

 

【材料(2人分)】
材  料 分  量
鶏ひき肉  …  150g
玉ねぎ  …  1/4個
A おろし生姜  …  小さじ1/2
A 薄力粉  …  小さじ1
A 塩  …  小さじ1/4
白菜  …  1/8個
春雨(乾燥)  …  30g
サラダ油  …  小さじ1
 …  2カップ
鶏がらスープの素  …  小さじ1
 …  少々
黒こしょう  …  少々

 

作り方】
①白菜は横1cm幅、玉ねぎはみじん切りにする。春雨はカットしておく。
②ボウルに鶏挽き肉、玉ねぎ、Aを入れ、粘り気が出るまでしっかり手でこねる。
③8等分に分けて丸め、深めのフライパンにサラダ油をしき、両面色がつくまで焼く。
④そこへ水・鶏ガラスープの素、白菜、春雨を入れて蓋をし、中火で7~10分煮込む。
⑤最後に塩・黒こしょうで味をととのえて完成。

 

 

【栄養価】
 エネルギー(kcal)    259
 タンパク質(g)    16.1
 脂質(g)        12.0
 食物繊維量(g)      2.4
 カリウム(mg)      583
 ビタミンC(mg)    22
 食塩相当量(g)      2.6

 

白菜の食べ方とは?

白菜を1玉買ってきたとき、皆さんはどこから食べていますか?
実は、白菜は内側から食べることで、最後までおいしく、栄養素も豊富に
食べることができるんです!その理由は、白菜は外側から内側へ
栄養素を届けるから。
内側から食べることで、栄養素や旨味が外側へとどまり、
最後まで美味しく味わうことができますよ♪

LINEで送る

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

キッズ&ジュニアスポーツコンディショニング協会の最新情報をお届けします!

この記事を書いた人: 事務局

スポーツをがんばるキッズ&ジュニアを応援しています1 皆さんに、コンディショニングの大切さやケアの方法、栄養などの役立つ内容をお届けしていきます(^_^)v

記事一覧へ

アスリートからの応援メッセージ

prev

next

PAGE TOP

050-3536-7684