管理栄養士みのりのプロ目線! Vol.1

2020年3月10日

こんにちは!キッズ&ジュニア協会事務局です。

新型コロナウィルスでお子さまのスポーツを取り巻く状況にも
影響があるかと思います。

このたび、キッズ&ジュニア協会では
アスリートを栄養の面からサポートされている
管理栄養士・喜多みのりさんのコラムを執筆いただくことになりました。

管理栄養士みのりのプロ目線! Vo.1

まずは自己紹介です!

初めまして!
アスリート個別栄養サポート 管理栄養士の喜多みのりです。

小学生のジュニア~トップアスリート
サッカーや野球、陸上、ラグビー、ボクシングなど
様々な競技のアスリートの栄養サポートに携わっています。

栄養について知りたい! というお声を受けまして
成長期のお子様のための情報発信をしていけたらと思っておりますので
どうぞよろしくお願いいたします。

さてコロナの影響が各競技続々と出てきました。
トップアスリートの試合については延期や中止
ジュニアアスリートについては試合の中止など、先日から毎日連絡があとを絶ちません。

春を目指して頑張ってきただけに
選手も保護者の方も私も本当にやるせない気持ちです。
本当にたくさんの選手が気を落としているなと感じます。

サポート選手にもお伝えしたことの一部抜粋を皆様にもお伝えします!

“どの競技も
中止や延期が出ていますが
ただこの先状況がどうなるかは
誰も予想がつきません。
もしかしたら劇的に状況が良くなり
来月試合します!
といきなりなるかもしれないですし

そこで臨機応変にピークパフォーマンスを発揮できるのは
この状況で落ち込んでいる選手より
いかに早く切り替えて準備を始めている選手だと感じています。

トップアスリートの中でも
上に行く選手とそこそこの選手は本当にこの臨機応変に
対応できるかどうかで結果の出方が違うなと感じます!!!

周りも同じ条件だと思うので
ここで準備するかどうかはむしろチャンスだと思います。“

週末の試合に向けて減量や増量を調整していた選手、
ピークを合わせに行っていた選手、色んな選手がいますが
もう次に向けて動き出しています!!

体脂肪率の低いアスリートにとっては
免疫が落ちやすいので対策は徹底していきましょう!

いつもジュニアアスリートの保護者の皆様に
セミナーをさせていただいた際、声が多く上がるのは

背を高くするには?

子供の偏食どうしたらいい?

体を大きくするには?

といったもの。

 

 

ただ、セミナーではどうしても詳しくお答えする時間が取れないので
じっくり皆様のご質問にもお答えできるようランチ会等を企画中です!

コロナの心配もありますので時期を少し検討中なのですが
またお知らせできたらと思います♪

喜多みのりプロフィール

バスケ、ボクシング、サッカー、野球、ラグビー、陸上など

様々な選手の個別栄養サポートに従事。国内および海外での栄養サポートを行う。

 

ミッション☆

ジュニア〜トップまで

世界一の笑顔の瞬間を食で作り、

日本中を健康で笑顔にする。

◆Amebablog:https://ameblo.jp/minori-kita/theme-10111657397.html

 

LINEで送る

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

キッズ&ジュニアスポーツコンディショニング協会の最新情報をお届けします!

この記事を書いた人: 事務局

スポーツをがんばるキッズ&ジュニアを応援しています1 皆さんに、コンディショニングの大切さやケアの方法、栄養などの役立つ内容をお届けしていきます(^_^)v

記事一覧へ

アスリートからの応援メッセージ

prev

next

PAGE TOP

050-3536-7684