コンディショニング協会会員になりませんか?

体を温め瞬発力もアップする⁈ 根菜のうまみたっぷりスープカレー

2020年11月5日

みなさまこんにちは!

キッズ&ジュニア協会のサポートアカデミーである辻学園専門学校さまより
【スポーツ飯レシピ】をお届けいたします!

今月のテーマは 体を温める & 瞬発力を高める です。

 

体を温める野菜

ナスやキュウリなどの夏野菜は体を冷やす効果がある一方で、

これから旬を迎える根菜類は、体を 温める効果があります。

根菜類は水分が少なく、ビタミンやミネラルが豊富なのが特徴です。

その ため、熱を体外に逃がしにくく、血行促進作用もあるため

血液の循環が良くなり体を温める働きがあるのです。

 

瞬発力を高めるためには?

瞬間的に強力なパワーを発揮するためには、強靭な筋肉が必要です。

強い筋肉をつくる主な栄養素はたんぱく質です。

そして、たんぱく質の一種であるコラーゲンは筋肉や骨、

関節などに含まれており、 強い筋肉をつくるには欠かせません。

 

今回紹介するレシピでは、

コラーゲンたっぷりの鶏手羽元を使用しています。

体を温める働きのある根菜類と、瞬発力を高める鶏手羽元を使ったスープカレー。

寒くなるこれからの季節ぴったりなメニューなので、ぜひ作ってみてくださいね!

 

今月のスポーツ飯:根菜と鶏手羽元のスープカレー

 

材料(2人分)

鶏手羽元  …  4本
塩・胡椒  …  少々
玉ねぎ  …  1/2個(100g)
人参  …  1/2本
ごぼう  …  1/3本
れんこん  …  1/2節(80g)
サラダ油  …  小さじ1
合わせ調味料
┗ カレー粉 … 大さじ1
┗ トマトピューレ … 100g
┗ 固形コンソメ … 1個
┗ 塩 … 小さじ1/4
┗ 水 … 400㏄
すりおろしにんにく  …  小さじ1

 

栄養価

エネルギー(kcal)   … 265
たんぱく質(g)   … 17.5
脂質(g)      … 13.0
食物繊維量(g)   …  5.0
ビタミンA(μg)   … 278
食塩相当量(g)   … 2.1

 

作り方

 

①玉ねぎはみじん切り、人参とごぼうは乱切り、れんこんは1cm幅の半月切り にする。
ごぼうとれんこんはしばらく酢水につけ、ザルに上げておく。

 

②鶏手羽元は塩・胡椒を全体にふり、下味をつけておく。

 

 

③鍋にサラダ油を加えて中火で熱し、鶏手羽元を並べて両面に焼き色がつくまで焼き、一度取り出しておく。

④同じ鍋で玉ねぎをしんなりするまで炒め、①の根菜を加えて炒め合わせる。

⑤③の鶏手羽元を鍋に戻し、合わせ調味料を加えて煮立ったらアクをとる。

 

⑥すりおろしにんにくを加えて蓋をして、弱火で根菜が柔らかくなるまで 20分ほど煮込む。

⑦味を見て、お好みでカレー粉の量を調整して味を整える。

※カレー粉が多いとよりスパイシーになります!

 

 

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

キッズ&ジュニアスポーツコンディショニング協会の最新情報をお届けします!

この記事を書いた人: 事務局

スポーツをがんばるキッズ&ジュニアを応援しています1 皆さんに、コンディショニングの大切さやケアの方法、栄養などの役立つ内容をお届けしていきます(^_^)v

関連記事一覧

  • 【食トレで体が変わる!アスリートに大切な食事の基本!】

    【食トレで体が変わる!アスリートに大切な食事の基本!】

    こんにちは アスリート 個別栄養サポート 管理栄養士の喜多みのりです。   食トレというとどんなイメージをお持...
  • 2020年10月01日

    健康の要は「腸」にある!整腸作用のある 里芋で身体メンテナンス

    みなさまこんにちは! キッズ&ジュニア協会のサポートアカデミーである辻学園専門学校さまより 【スポーツ飯レシピ】をお届けいたします!...
  • 風邪の子どもが食べやすいレシピは?元気が出るおいしい料理3選

    2019年08月27日

    風邪の子どもが食べやすいレシピは?元気が出るおいしい料理3選

    風邪気味の子どもは、いつものようにご飯を食べてくれなくて困ってしまうことも多いはず。体調が悪いときや熱っぽいときは、いつものように食事が喉を...
記事一覧へ

アスリートからの応援メッセージ

prev

next

PAGE TOP

050-3536-7684